やわらかい陽ざしのなかで

sugarmix70.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

そば猪口を並べてお昼ごはん♪&我が家の離れ

c0269677_2140330.jpg


先週末に突然、追加の新譜をもらいました。
私は脇役なので選曲の決定権はなく、主役の演奏者が
「これをやります。」
と言ったら、もうやるしかないのです。

やっと少し譜読みに慣れて安堵していたところに、想定外の曲目追加。
土日は、渡された楽譜の譜読みに没頭しました。
運指のチェックまでして、くたくたになった私を気の毒がって、夫が外食に連れて行ってくれました。
日曜の夕飯は焼肉屋さんへ。
焼肉&ビールで飲んで食べて、楽させてもらいました。


c0269677_21192170.jpg

乱れた食生活を整えるべく、今日は早朝から常備菜を作りました。
ひじきやかぼちゃの煮つけ、いんげんのごま和えを家族のお弁当に入れて。
私のお昼ごはんもこれがメイン。

c0269677_21231840.jpg

地味なおかずも、1品ずつお気に入りのそば猪口に盛ってトレーに並べたら、ちょっと楽しい食卓になりました♪
ストライプのそば猪口は大野佳典さん・香織さん作。
うず刷毛目のそば猪口は、奥田章さん作。
どちらも大のお気に入りです。
そば猪口は、こんなふうに小鉢のように使ったり、デザートカップとして使ったり。
いろいろ使えて、食卓に置いた姿もかわいらしくて、つい集めたくなります。

長尾徳太郎さんの粉引の飯碗と、
c0269677_21322143.jpg

お茶を入れたフリーカップも長尾さん作。シュッとしたフォルムがかっこよく、持ちやすいです。
c0269677_2133151.jpg


末國清吉さんのぐいのみに、お漬物を。末國さんの作品は、光が当たると宝石みたいな輝きを放ちます。
c0269677_21354277.jpg


ほっとするごはんでした。

**********************************************

以前、このブログに遊びに来て下さる方から、おうちの中やインテリアも紹介してほしいとのリクエストがありました。
家は築18年で流行からは外れているし、インテリアも凝った所はなく極めてシンプルなんですが、今日は我が家の離れをちょっとだけ紹介します。
ホントにちょっとだけですが^^;

ここが我が家の離れです。
我が家は、母屋・駐車場・離れでコの字に庭を囲っています。生活空間の母屋とは、敢えてつなげず切り離しました。
離れは専ら来客用に使っていますが、時々長男が気分転換でここで勉強したりします。
ミニキッチン付きなので、私も時々ここでお茶や食事をします。

c0269677_21393737.jpg


6人掛けのテーブルが2台。横につなげると、MAX12人が座れます。

不意の来客にも慌てなくて済むように、玄関を通らず庭から直接土足で入っていただくこととができるような造りになっています。
c0269677_21484438.jpg


kaorinさ~ん、見ていただけたかな?^^

いつも訪問・応援ありがとうございます♪ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
お帰りの際、どちらか一つポチっとお願いします。更新の励みになります♪



今日は音楽もup♪
いつも音楽談義で盛り上がるgwankoさんのところで懐かしい音をupしていたので(★)、それに触発されて同じ時期に流行ったナンバーを♪Moreからどうぞ。

More
[PR]
by sugarmix70 | 2013-09-30 22:42 | ごはん | Comments(12)

カヌレ


初めてカヌレを作ってみました。
フランス菓子カヌレ。上品で可愛らしい形ですね。

c0269677_2156367.jpg



型を買ったのは6月くらいだったかな。元々はカヌレを作ろうと思って買ったわけではなく、このカヌレ型でゼリーを作ったら可愛いな♪と思って。

専らゼリー型として使っていたので、カヌレを作ったのは今回が初めてです。

難易度高そうなカヌレ。
やっぱり均等にきれいな焼き色はつかなかった。
色ムラが気になるけど、一応カヌレっぽいものができました^^

c0269677_21565855.jpg


焼きたては美味しかった。
でも他の焼き菓子と違って一日置いたカヌレは・・・・かなり微妙でした。
食感がだめですね。外側のかりっとしたのが美味しいんだよね。
蜜蝋を使ってないからかな?
今度別のレシピで作って、もうちょっと研究してみます。

c0269677_21591472.jpg

器もそうだけど、型も増える一方です。
形も大きさもバラバラだから、スタッキングができないんですよね。
でもお菓子の形ってそれぞれ魅力があって、夢があって・・・ついつい買ってしまう。
今後はパンの型も増えていきそうな予感^^;

私はこちらで購入しました。
商品ページにレシピも載っていて、今回はそれで作ってみました。
うちのオーブンでは記載の焼き時間では全く焼き色がつかず、上段で更に20分焼いてこんな感じになりました。
シリコン加工なので型離れは抜群です。

【オリジナル】 シリコン加工 カヌレ型  【初回限定価格】

馬嶋屋菓子道具店

スコア:



いつも訪問・応援ありがとうございます♪ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
お帰りの際、どちらか一つポチっとお願いします。更新の励みになります♪

[PR]
by sugarmix70 | 2013-09-28 22:38 | スイーツ | Comments(6)

ストウブでたまご雑炊

一昨日のパン教室から帰ってきた辺りから、体調が今ひとつ。
エアコンに一番近いところだったからかなあ。
ここのところ寝不足気味だから疲れが出たかな?

寝込むほどではないけれど、ピアノの練習に身が入らない。
譜面を見るのも億劫で、ここ2日ろくに指を動かしていません。
せっかく調子良かったのに、また指の動きが硬くなって1週間前の状態に戻ってしまいそう。


c0269677_15325781.jpg


胃の調子もいつもより若干元気がないような。なので今日のお昼は雑炊にしました。
体調が悪い時は、玄米から白米に切り替えます。
炊飯器には玄米を保温しているので、小さなストウブで白米を生米から炊きました。

c0269677_15424149.jpg

3つある我が家のストウブ鍋の中で一番よく使う16cmココット。
お弁当の付け添え野菜を茹でたり、少量の揚げ物をしたり。
一人ランチの煮込みうどんにもちょうどいい大きさで重宝しています。


ストウブで炊いたご飯は本当に美味しい。
15分の浸水時間を入れても30分あれば美味しく炊き上がります。

たまご雑炊の味付けは極々薄味で。
その代わり、塩気の強いごま昆布や野沢菜を添えて雑炊と一緒にいただきます。
体調が良くない時には、こんなあっさりしたものが何よりのご馳走だったりします。

c0269677_15511967.jpg

c0269677_15513517.jpg

今日の器は、橋本忍さんの作品で揃えました。
粉引の長方皿に同じく粉引のとんすい。鉄黒の角小鉢。
橋本さんの作品はどれも「粋だなあ。」と思うのです。
お料理映えがするので、おもてなしにもよく使います。

シンプルなので、ひとりのおうちごはんでも気負わずに♪

c0269677_16104999.jpg


胃に負担をかけないようにゆっくりゆっくりいただいて。
ご馳走様のあとは熱い緑茶をゆっくり飲んで、ほっこり♪ ※お湯呑みは村上直子さん作です。→
c0269677_16152470.jpg


夕飯も温かくて消化の良いものを食べて、今日はちょっと早めに寝れば大丈夫そう。
明日も寝込んでなんていられないし、何につけても健康が一番。
寒暖差が激しい時期、みなさんもご自愛くださいね♪


いつも訪問・応援ありがとうございます♪ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
お帰りの際、どちらか一つポチっとお願いします。更新の励みになります♪

[PR]
by sugarmix70 | 2013-09-27 16:34 | ごはん | Comments(2)

初めてのパン教室

念願のパン教室がはじまりました。

パンのカテゴリをつくっていながら、パンが上手く焼けない、その原因がよくわからない。
チャレンジしてみるものの、いつも作業しながら
「たぶんきれいに焼けないかも。」
と不安を抱えながら焼いて、出来上がるとやっぱりだめで。

行きつけの製菓用品店でパン教室の生徒募集をしていたので、迷わず申し込みをしました。
もちろん初級コース。手捏ねもはじめてです。

第1回目作ったのは、マヨネーズパン。

c0269677_14225531.jpg


成形してクープを入れてマヨネーズを絞りました。
まだまだ不慣れで成形が今ひとつだけど、びっくりするほど美味しいパンが焼けて感激でした。
今まで間違いだらけのパン作りをしていたことも判明。
ガス抜きの力加減や、まるめのコツ・・・めちゃくちゃやってたな^^;
パンはデリケートなもの。大事に扱わなくちゃ。
流れるように作業するには、何度も焼いて経験を積むしかないですね。

この教室は、発酵時間中に簡単スイーツも1品作るんです。楽しみ2倍♪
今回は水ようかん。
細長い水ようかん専用のケースに流し込んで固めました。

c0269677_14373526.jpg

ゲル化剤にはアガーを使っているので、とてもやわらかで喉越し抜群の水ようかんです。
年配の方のおもてなしには、こういう伝統的な和菓子を出すと喜んでくださるんですよね。


わかりにくい写真ですが、使った器の紹介しますね。
マヨネーズパンをのせたプレートは長尾徳太郎さんの粉引きリム長角皿。
スープを入れた湯呑も同じシリーズです。
サラダやフルーツものせてワンプレートに♪
水ようかんは奥田章さんの十草角皿に。 → 

パン作り、奥が深いですね。
月1回のレッスンなので、次はまだ先だけどとっても楽しみです♪
ひとつ思ったこと。「美味しいパンは姿も美しい!!」
見た目もきれいで美味しいパンを、いつか家族に焼いてあげたいです。


いつも訪問・応援ありがとうございます♪ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
お帰りの際、どちらか一つポチっとお願いします。更新の励みになります♪

[PR]
by sugarmix70 | 2013-09-26 15:21 | 日々のこと | Comments(10)

くるみといちじくのスコーン

c0269677_2139683.jpg



↓の本をパラパラ見ていた長男が急に叫ぶんです。
「おっ!これ、絶対うまいだろ♪これは美味しくないわけがない!次はこれだ!」と。

たかこさんの粉ものお菓子 ~ブランチ&ティータイムのお楽しみ~

稲田 多佳子 / 毎日コミュニケーションズ



力強くそう言って示したページは、「くるみといちじくのスコーン」。作りました。
つい先日“我が家のスコーンの定番と言えば全粒粉入り”と言ったのは、だれでしたっけ…?

c0269677_21472467.jpg

唐揚げじゃないですよ。スコーンです。


たかこさんのレシピは、バターを使わない。
植物性オイルやチーズ、ヨーグルトなどで代用しています。
このスコーンは、サワークリームを配合して生地を作ります。


少し余っていた生クリームを泡立てて添えました。
そこで長男が今度は
「ホイップクリームにシナモンシュガーだな。もっと美味しくなる。」
と力強く言ってサッとシナモンシュガーを振りかけるんです。

へえ~そのひらめきはどこから来るの?

c0269677_21575340.jpg


スコーンは、細かく刻んだくるみとドライいちじくがたっぷり入っています。
そのままでもじゅうぶん美味しいけど、シナモン風味のホイップクリームを付けて食べると一段と美味しい♪♪

サワークリーム配合の生地は、程よいコクがあって、いちじくのフルーティーな味わいによく合います。
つぶつぶの食感も楽しい♪
これもまたリピしたい美味しさです。
レシピ本、買ってよかった。今度はマフィン行ってみようかな。かなり期待できそう。

c0269677_22425.jpg


それよりうちの長男、やっぱり料理人の道を歩んだほうがいいんじゃないか!?


いつも訪問・応援ありがとうございます♪ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
お帰りの際、どちらか一つポチっとお願いします。更新の励みになります♪

[PR]
by sugarmix70 | 2013-09-24 22:26 | スイーツ | Comments(6)

ボツ写真特集

タイトルから想像できると思いますが、今日は一旦ボツにしながらもちょっと未練があって
「このまま御蔵入りするのは勿体無いな~。」
と思う写真を復活させます。
廃品利用みたいで申し訳ないけど、暇つぶしに見てってください^^;

まずは「ハーブ入りミートボールのトマトソーススパゲッティ」。『haru-mi夏号』に載っていた1品です。
今ひとつ美味しそうに撮れなくてボツにしたんだけど、このパスタは長男作なんです。
c0269677_22551739.jpg

トマトソースは私が作って冷凍ストックしておいたものを使ったけど、あとは全て長男に任せました。
高2になって具体的な進路を決めるとき、進学するか料理人の道を歩むか真剣に悩んだくらいなので、このくらいのことはできるんですよ。味付けも案外繊細だったりします。
ミートボールのボリュームがすごくて、コロコロ転がりそうでしょう?リムが立ち上がったボウル状のお皿を選ぶべきですよね^^;
バランスの悪さが気になるけど、子供の作ってくれたお料理はなんといっても嬉しい♪
はるみさんのレシピだから、もちろん味も美味しいです。



次はたかこさんのレシピ本で作った全粒粉のスコーン。
長男がミートボールを作る間に、その横でこれを作りました。
c0269677_2328763.jpg

これもなんだか美味しそうに撮れてなくてボツに。撮影の時間帯が悪かったかもしれません。
でもこれ、今まで作ったスコーンの中では我が家のNo.1の美味しさです。
全粒粉の香ばしさとザクザクの食感が、スコーンにぴったりなんですよ。
我が家はスコーンといえば「全粒粉入り」が定番になりそうです。



3枚目は、器が届いた日のルナ。空になったダンボールと緩衝材で秘密基地の完成。
c0269677_23464639.jpg

新しく届いた器を眺める私の横で、基地に入ってワクワクしている様子が可愛くて♪。
でも全然可愛く撮れてない。それどころか毛色が汚く見えるわ・・・。
ロン母さんお願い!ルナを可愛く撮ってやってください(笑)



おまけ画像。
時々ブログ写真のことを訊かれるんですが、このブログの写真は全てこれで撮っています。スマホです。
でもこれで料理写真コンテストの賞をいただいたり、こんな素敵なお話しを頂いたり憧れの器屋さんの商品ページに写真を掲載していただいたりもしました。
c0269677_2354225.jpg

一眼レフカメラ購入は暗礁に乗り上げてしまいました。仕事が落ち着いてからになりそうです。
このアクオスフォンのカメラ機能はなかなか充実していて、ちょっとはカメラのことを学べたかな。
あらゆる機能を駆使して「美味しそうに」を追究してきたつもりです。
が、ボケを作ろうと思うと全体がボケます(笑 私の腕の問題かもです)
ということで、もうしばらくはボケボケ写真が続きますが、よかったらまた覗いてやってください^^;


いつも訪問・応援ありがとうございます♪ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
お帰りの際、どちらか一つポチっとお願いします。更新の励みになります♪

[PR]
by sugarmix70 | 2013-09-23 00:49 | 日々のこと | Comments(12)

イングリッシュマフィンを焼いてスイーツ仕立てに♪

久しぶりにイングリッシュマフィンを焼きました。
生地の捏ねはHBで。HBを使うのも久しぶりです。
暑かったのと忙しかったことで、パン作りはずっとお休みしていました。

c0269677_17233261.jpg


ずっと忙しかったけど(というか気持ちが落ち着かなかった…)、この連休は少しゆっくり過ごせそう。
短時間でできる発酵不要のスコーンが続いたので、今日はイングリッシュマフィンを焼いて、クリームも泡立てて・・・
子供たちも家にいることだし、スイーツ仕立てにしましょ♪

c0269677_17303299.jpg

周りのカリカリと中のふわふわを楽しめるようにコーングリッツをたっぷりつけて。
6つ作って半分は今日のおやつに、残りは明日の朝食のサンドイッチにします。


マフィンを半分に割ってサンドするように、豆乳ホイップをやや硬めに泡立てて。
ブルーベリーはジャムにするほどの量はないので、小さなストウブでグラニュー糖とレモン汁を入れ、木べらで軽くつぶしながら5分程度煮詰めました。

c0269677_17332632.jpg


同じような写真が続きますが…(^^;)
器は、掛江 祐造さんの平皿と林拓児さんの焼き締めマグカップ。
c0269677_17385410.jpg



こちらは金井啓さんのnuance WTプレート →  
c0269677_17443538.jpg

やっぱり秋は土感たっぷりのお皿を選びたくなります。


作る幸せと食べる幸せを存分に堪能しました♪
c0269677_17481041.jpg


いつも訪問・応援ありがとうございます♪ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
お帰りの際、どちらか一つポチっとお願いします。更新の励みになります♪


- My favorite recipe - このレシピ、Pa*coを超えた美味しさです♪
Cpicon Pasco風☆イングリッシュマフィン by るぅか
[PR]
by sugarmix70 | 2013-09-21 18:00 | パン | Comments(6)

新しい器で♪中秋の名月の日のおうちカフェ


今年はお月見日和ですね。
まんまるお月さま、皆さんはご覧になりましたか?

c0269677_233752.jpg



お月見といえば、“お団子にすすき”ですが、今年の我が家はご近所農家さんからいただいたサツマイモで「さつま茶巾」を作りました。

c0269677_2128485.jpg

サツマイモを加熱してやわらかくし、すりこ木でつぶしたところに砂糖と牛乳少々を混ぜてラップで茶巾に絞る、という素朴な和菓子です。
抹茶を混ぜたものと、こしあんを用意して、それぞれ2色茶巾にしてみました。

これをお月見団子代わりに。お月様はまだ出ていないけど、味見も兼ねてお茶にしましょ♪
今日はこの素朴なさつま茶巾にぴったりな器が届きました。
さつまいもを蒸している間にとなりのコンロで器の煮沸をして・・・
届いたばかりの器で「中秋の名月の日のおうちカフェ♪」
c0269677_2144161.jpg

新しく迎えた器は、村上直子さんの黒灰釉 かき落としソーサーとこゆのみ。→  
前回買った村上さんの器とは作風が違って、かわいらしい雰囲気です。
前回買った村上さんの器 →
今は、土感たっぷりな器に強く惹かれます。

おうちカフェをしたくなる器♥
c0269677_21524751.jpg


こゆのみがまた可愛くて♪
c0269677_21584734.jpg

いい眺め~♪思わずほっこり。

********************************
夕飯の後、子供達と庭に出て名月を眺めました。そのあとサツマ茶巾をみんなで食べて♪

子供たちは月を見てもあまり感動はなさそうだったけど、茶巾は美味しそうに食べてたなあ^^;
大人になったとき、みんなで月を眺めたこととさつま茶巾を食べたこと、うっすらでも覚えていてくれるといいな。

いつも訪問・応援ありがとうございます♪ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
お帰りの際、どちらか一つポチっとお願いします。更新の励みになります♪

[PR]
by sugarmix70 | 2013-09-19 22:30 | 日々のこと | Comments(6)

ハーブのスコーン*ブランチタイプ

c0269677_14135630.jpg


『haru-mi』秋号が出ていますね。
この夏は栗原はるみさんのレシピ本にハマり、大いに活用したので、秋号は当然気になるところですが・・・

少し前にこちらの本を購入しました。

たかこさんの粉ものお菓子 ~ブランチ&ティータイムのお楽しみ~

稲田 多佳子 / 毎日コミュニケーションズ



スコーンやマフィンなどの粉ものお菓子が、それぞれ甘さ控えめのお食事バージョンとスイーツバージョンの2種類が紹介されているユニークなレシピ本です。
写真も全てカラー。見ていて飽きないし、イメージが湧きやすいですね。
初めて作ってみたのは、ブランチタイプのスコーン。
ハーブとカッテージチーズ入りです。


ハーブはお庭のローズマリーとイタリアンパセリを細かくちぎってin♪
このレシピ本は、バター不使用、植物性のオイルを使うというのが特徴。
気軽に、思い立ってすぐ作れるのも魅力です。
c0269677_14371959.jpg


サイドメニューもちょこっと載っています。ベビーリーフとアーモンドスライスのサラダも本を参考にして添えました。
c0269677_14373346.jpg


今日の器は金井啓さん作・かきおとしステッチのリムプレート。→
かぼちゃのスープを注いだカップも金井さんの作品です。
大好きな作家さんの器でほっこり♪しあわせな時間。
c0269677_14424743.jpg


スコーンは軽い食感で、外側がカリカリして美味しい♪
涼しくなって“粉ものシーズン到来”ですもんね。バリエーション豊富なので、いろんなレシピを試してみたいです。

台風の塩害が心配だった庭のハーブたち。
アップルミントはダメージが強く復活は厳しそうですが、他のミントやラベンダー、ローズマリーは無事でした。
お料理に使うだけでなく、こうして小さな空き瓶に挿すだけでも爽やかな空気を運んでくれるハーブたち。
頑張って乗り切ってくれてよかった♪
c0269677_14565230.jpg


いつも訪問・応援ありがとうございます♪ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
お帰りの際、どちらか一つポチっとお願いします。更新の励みになります♪

[PR]
by sugarmix70 | 2013-09-18 15:08 | パン

台風と抹茶クッキー

こんにちは。
皆さんのところは台風の影響はどうですか?
甚大な被害を受けた地域もあるようですが、一日も早く平穏な生活に戻れることを祈るばかりです。

私の地域も直撃でした。
早朝の暴風雨は家が倒壊するのでは?と不安になるくらい激しく、叩きつける雨風の音と共に消防車や救急車のサイレンが絶え間なく鳴り響く不気味な朝でした。
夫は、引き止める私の声に耳も貸さず仕事に出掛けていきました。

c0269677_11285112.jpg


どうか事故に遭いませんように・・・そんな居ても立ってもいられない気持ちを紛らすため、抹茶クッキーを焼きました。こんなときに、こんなことしか思いつかない自分に苦笑しつつ。

c0269677_11294033.jpg


窓から恐る恐る外の様子を見ると、トタンや木片が宙を舞っていて、しばらくは家の中で台風が過ぎ去るのを待つしかなくて。

焼いたばかりのクッキーでお茶にしました。
c0269677_1133331.jpg

ティータイムのお皿とカップは奥田章さん作。
抹茶クッキーを入れた重箱は、松葉聡さん作。→
重箱に入れて食卓に置いておくと、皆がちょこちょこ摘んで食べます。重箱をこんなふうにも使えるのは、ナチュラルな雰囲気の天然木だからこそ♪


今回は停電にならなくてよかった。。
子どもたちが休日で家に居たのも幸いでした。
夏の間、暑さにじっと耐えてくれたハーブたちが心配。でも農家の方々の切迫した状況は、その比ではありませんね。

さて、雨風が少し弱まってきました。外の様子が落ち着いたら、家の回りの片付けをしなくちゃ。
ブログを訪問してくださった皆さんも、どうか無事でありますように。。。

c0269677_11362214.jpg


☆いつも訪問・応援してくださる方へ☆
更新が滞り気味ですが、私は元気です。
週末は、ボランティア活動で大忙しでした。(ボランティア活動については、こちらの記事の末尾に。→) 
式典では、国歌斉唱のピアノ伴奏もしてきましたよ。地域のアットホームな敬老会ですが、ひとつ役目が終わってホッとしています。
しばらくはバタバタした生活リズムになりそうですが、無理のない範囲で更新していきますので、また遊びに来てくださいね。
お返事ができるかどうかわかりませんが、今日はコメント欄を開けておきます。
皆さんの近況等、よかったらひと言でも入れてくださると嬉しいです♪

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
お帰りの際、どちらか一つポチっとお願いします。更新の励みになります♪

- My favorite recipe - ほろ苦サクサク、美味しいです♪
Cpicon 抹茶クッキー・基本の抹茶クッキー by たむなか
[PR]
by sugarmix70 | 2013-09-16 12:51 | 日々のこと | Comments(10)
line

☆HN:nanamin☆           器選びとお料理が好きです♪ 写真にもちょっぴりこだわって…。                               *写真の無断転載はご遠慮下さい*


by nanamin
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー